フルーティスト宮川悦子 オフィシャルブログ

埼玉県草加市在住。音符に囲まれて生活するフルート奏者 宮川悦子のライフログ

*

基本的性格は小学生ですでに形成されるのか?

      2015/08/07

室蘭でのコンサートのために缶詰リハーサル中です
今回ご一緒してくださるピアニストさんは、小学校は違えども、同じピアノのお教室に通って、レッスン時間が前後していたり、一緒にコンクールを受けた仲

さらに中学も一緒

高校は違いますが、音大受験をする仲間としてやっぱり気になる存在ではあり、、

そんなピアニストさんですので私の幼い頃をよーーーーーく知っていて!!
リハの合間にちらほらと

それ小学校ん時とおんなじね。

それさ 中学んときも言ってたよね。

うっそー!!よく覚えてるね。と

音大受験のときなんか悦子と同じ学校(音大受験生の)⭕️⭕️ちゃんから電話きて

明日エツコ10時間練習してみよーーっていってたよ

うちらもやろーって 言われたんだけど!!
って
あーー確かにそんな挑戦してみたわ  と。
そう言えばそのころ、レッスンで私があまりに吹けずに師匠にブチ切れられ、
この曲1,000回吹いてきなさい

と言われて、
本当にやってみようと思って、朝から4時から吹き始めて夜までかかって1,000回吹いたけどまだできず、更に師匠に叱られた記憶もあります。

(ただ吹けばイイってわけじゃない。頭使ってサラエ!って体で覚えた気がしますね、、あほ。。。)

なーーーんて話しをピアニストさんとしておりました
昔から割と、無理そうな事頑張るの好きだったよね〜〜 

うんうん。

そういうのに やたらとハマるタイプだったわ
そのころからドエムエツコ、、、

基本的性格ってもう小学生から作られているのかもーと思うわけです。

恐ろしや恐ろしや。性格ってそんなに変えられないんでしょうかね〜〜

今後もドエムエツコは変わらないということですねー

がんばります!!

さてさて室蘭缶詰リハーサルはまだつづきます

まるで合宿。でもこんなに集中して出来るのはとても幸せです。周りの皆さんのおかげです

ホントに感謝です
   
 

 - コンサート, 室蘭, 芸術, 音楽 ,