フルーティスト宮川悦子 オフィシャルブログ

埼玉県草加市在住。音符に囲まれて生活するフルート奏者 宮川悦子のライフログ

*

コンサートの本番前にやるといい事????

      2015/07/18

コンサートなどの本番前に何か特別な事されるんですか???
って
先日 ある歌手がインタビューされていました。
えーと

喉のために 

あれもーこれもーえーこれもやってますね〜〜
って
それを見た生徒さんも、

そっか!!!と。

私もやろうと思ったそうで!!

ところが

私がお世話になっている素敵なソプラノさんは

発声練習すらしているのを見た事がないし、朝5時からの本番があっても別に平気 おーほほほほ

と言っていた!!!

それで常に最強の声🎶
うーーん 私はこう言う風になりたいなーーって思います!かっこいいもん!

それから前々から思って生徒さんに言っていることが
本番で勝負パンツ履かない!!

は?馬鹿じゃないの?って思った?!?!

いや 別にパンツに特化しなくてよいのです

例えば、このドレスの本番で上手くいったから次もこれにしよう

とか
本番前にメロンパン食べたら上手くいったから次も食べよう
とか
前の日に焼き肉たべたから

とか

このお守り持ったから

っていう 

アレ 


です

そんなもん関係ないのすぐ分かるはずですが

一度頼ると抜けられなくなってしまうんです

毎回、本番前にメロンパン食べられるならいいけれど

もしも、メロンパンが売り切れだったらどーするの?

失敗したのはメロンパンのせい??

上手にできたのは自分が良いさらい方で沢山さらったから!

失敗したのは自分のさらい方に問題があったから

以外にないのですよん

じゃー本番中に 虫が飛んできて気を取られて失敗しても自分が悪いのかい?
って

小学生に言われそうですが

その通り 虫が飛んで来ても上手に吹ける練習をしなかったからでしょ

返しますねー、

ただ それを言ったら

じゃー隕石落ちてきた時の練習するのか?

舞台に落とし穴あった時の練習するのか?って

キリがないですからね 笑

とにかく

ものに頼って上手くいくように願う

他力本願なコト


は、いけないよ。ってことです

本番前に思いっきり用意しまくらなくても

日頃の鍛錬で、日頃と同じようにさらーーっと実力を出し切れるその歌い手さんを本当に尊敬します

ただね

本番前の楽屋で楽しくなりすぎて大騒ぎはしないようにしています!
なぜかというと 師匠に昔教わったから!!
ずこっ!

いやー師匠の教えはやっぱり身に染み込みます
テンション上がりすぎるとテンポが上がりすぎて自爆するからでしょうね!!

あとは全て練習あるのみ!!


って事で頑張ります!!!

 - 芸術, 音楽 , , ,