フルーティスト宮川悦子 オフィシャルブログ

埼玉県草加市在住。音符に囲まれて生活するフルート奏者 宮川悦子のライフログ

*

和のあかり×百段階段 @ 目黒雅叙園

      2015/07/04

今日は午後からのお約束の前まで時間があったので

目黒雅叙園の和のあかり×百段階段
に、ふらっと、、、気になっていたんです
古〜い建物独特の使い込んだ木の匂い

長年踏み込まれた床の柔らかさ 足に吸い付くしっとりした畳

一言で言うと

陰翳礼讃(いんえいらいさん)の美しさ。


 100段階(実際は99段)の途中途中に

っていう七つのお部屋があって

お部屋に入ると目の前に

パァーーーーと広がる芸術の世界


  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

   
それぞれ明かりの使い方がとっても素敵で

部屋ごとアートな空間でした

作品そのものだけではなくて

元々お部屋がもつ天井や柱や壁全てが

歴史を感じる芸術品


  
 現在同じものを作っても、こんな味は出ないでしょうね〜〜素敵ーーー
そして漁樵の間をもう一回みーーようって思って

戻ってみたら!!
青森ねぶた祭りの素敵な衣裳を着て跳ねてる人が1人とっても熱心にねぶたについて語っています
解説の方かしらーと思ってお話しているうちに判明

ななんと

普通のお客様!青森ねぶたの方がその衣裳を着て

実演解説されているではありませんか!!
すごい気合い!たった1人でよ

普通じゃない人だぁーーとっても魅力あふれる行動力

恐れ入りました
一緒に写真を撮っていただきました

青森ねぶた祭跳龍會の本木さん。スゴイ


大雨の目黒雅叙園も趣があっていい感じでした

和のあかり Facebookにアップしていいねが10個以上ついたら次回和のあかりに無料で入れるんだそうですよーー

スゴイ!!

楽しかったので、独り占めせずに子ども連れてもう1度行こうかと思っています

 - 芸術 , , , ,