フルーティスト宮川悦子 オフィシャルブログ

埼玉県草加市在住。音符に囲まれて生活するフルート奏者 宮川悦子のライフログ

*

落語と笛のコラボ

      2015/07/04

今日は草加にお住いの有名な落語家さん

三遊亭春馬師匠
草加にある広島お好み焼き空島さんにて

ライブをさせていただきましたー

ワタシにとって雲の上にいらっしゃる芸人さん春馬師匠との会に呼んでくださりほんとに感謝致します。

そしてMCには草加元気放送局の茂垣さん

元気放送局の塚本さんも応援に駆けつけてくださりましたー

お二人もーーありがたやーー

ワタシは春馬師匠の出番の前に4曲

フルートでグルックの精霊の踊り


しのぶえで そらのあな

 しのぶえで 草加松原

  
  
しのぶえでエノコログサ


最後に茂垣さんの計らいで、もう一度今度はフルートで草加松原

  
を吹かせていただきました
篠笛バージョンとフルートバージョンどっちが良かったかしらー

(どーしてこんなに写真があるかというと、みなさんに今日は沢山とってーーーとお願いしたのでした

実は前からやってみたい事があったので!ありがとうございました!!)

その後は春馬師匠の落語2つ


今日はうちの子は夜だしお留守番させようと思っていましたが、春馬師匠の落語を過去に2回聴いていて、スッカリ味を占め、、

僕もいく!とついてきたのです
やっぱり1番前で声を出してゲラゲラ笑っておりました!それを見ていて私ももらい泣きじゃなく

もらい笑 いやいや もらい泣き笑い!!

いつも春馬師匠の落語に行くともらい泣き笑いしてしまうんですよねーーー
って

今日も大変勉強になりました

ほとんど、私のファンではなく春馬師匠のファンの方の会。フルートに関しては、

フルート吹き、どんなもんじゃい

っていう

言わばアウェイな現場 。

どんな反応になるかしらーと心配でしたが

意外なほど多くの方からメッセージをいただき嬉しい感想をくださったので ほんとにホッとし、良かったーーと 思う一方

どんな現場でも全員の空気をサッといっぺんに持っていける大先輩がワタシの周りには何人かいらっしゃるのですが

そういう先輩ってほんとに凄いんだなーと改めて尊敬しました。
結局は自分の自信が

姿勢や言動や表情全てにあらわれるんでしょうねー
やっぱり日々の努力あるのみ。もっともっとさらいたいなーーと思います

そしてやっぱり 春馬師匠は雲の上にいらっしゃる!!お話の中身はモチロン、約束の分数ピッタリキッチリ!時計見ないですっごーーい

そして盛り上げ方やオーラ!迫力。声のトーンの多彩さに。あれにこれに。もー色々 

全てにおいて、今回もやっぱり勉強させていただきました。雲の上だぁーーー

ありがとうございますーー



こんな場を作ってくださいました空島の伊藤さん

来てくださいました皆様

そしていつも心から応援してくださいます、元気放送局の皆様ありがとうございました(もう一人のMC安藤さんからも朝から応援メッセージをいただいて嬉しいのですー私!!) 非常に心強いです。
もっとがんばろっと🎶

 - コンサート, 芸術, 草加, 音楽 , , , ,