フルーティスト宮川悦子 オフィシャルブログ

埼玉県草加市在住。音符に囲まれて生活するフルート奏者 宮川悦子のライフログ

*

草加市演奏家協会のガラコンサート でした。本番は全てお勉強になります。なります。

      2016/09/04

2016年8月28日 所属している草加市演奏家協会のガラコンサートでした


私は一曲だけ
カルメンファンタジーを吹かせていただいたのですが、

コレは先日教会でのコンサート吹いたばかり!

ただ、ピアニストさんは違う方!!という気持ち。

約2ヶ月前、吹いたばかりだし!と言う気持ち。

ピアニストさんが違うから、テンポ感やキューの出し方なんかももう一度確認しなきゃ!と言う気持ち。
教会と違い今度は広いホール!!押す息具合も変わるだろうなーーという気持ち。

以前は他にも沢山あるプログラムの中の一つだけど今回は、一曲だけ!!という気持ち。

色々な気持ちを感じながらでしたが、

やっぱりカルメン大好き!!
久々少し緊張しました!

あら 私ってば、緊張してるーーと他人事のように思っている自分がいたりして、、、
譜めくりをした瞬間に !!2ページまとめて、めくってしまい!! すぐに吹くべきオイシイ!フレーズをなんと一瞬落としてしまうという 超ドジ!大ドジ!
あーーハラハラした!!と振り返ります!!

カルメンファンタジーは学生の頃や、何かのオーディションやらでも結構吹いている曲ですが

本当に毎回 毎回 新たな発見がありとても刺激的です!

実は9/21にも吹かせていただきます!!!

気を抜かず頑張らねば!!

そして、毎度毎度思いますが、

自分がステージで演奏させていただくことができるのは 周りにたっくさん!!たっくさん!!スタッフさんがいてくださるから!!
本当に感謝致します!!!

 - コンサート ,