フルーティスト宮川悦子 オフィシャルブログ

埼玉県草加市在住。音符に囲まれて生活するフルート奏者 宮川悦子のライフログ

*

トラウベのトリオコンサートありがとうございました

      2015/06/21

6月20日

ルーテル小石川教会にて アンサンブルトラウベのコンサート 2回目がなんとか終わりました
ロシアンな曲とバロックとオリジナル。意外にもどの曲も重い!!良い曲ばかりでしたーー
   

(うーーん どうも影が写ってしまう、、、) 
とっても素敵な教会で演奏出来て幸せです

  

お天気も良くて恵まれています!!私達!

いっそいでゲネプロして本番
   
  スリッパ履くのも忘れ吹きまくる、、、

 

   
 

前半は

パッヘルベルのカノンとジーグ

カノンにその先があるんですよん

短いけど素敵な曲

カノンはフルートでジーグはピッコロで吹きました

その次

バッハ  オーボエとヴァイオリンのためのコンチェルト


超いい曲!!

1楽章ピッコロ 

2楽章フルート

3楽章ピッコロ

で吹きましたが

私ったら!!2楽章で気持ちが入り過ぎて自己完結しすぎ!! もうバッハと共に昇天の思いで!

勝手に 2楽章が終わった後 深々とお辞儀をしてしまい!!!!

もう これで終わりと思ってしまったのです!!!

おばかさーーーん
隣のお二人の焦る顔!!

しばらく

 え?なんで???って思う私と、あんたなにやってんの??のお二人!!

急いでピッコロに持ち替え3楽章に入りましたが

すでに頭は次の曲だった為!!

あーダメダメ 忙しい3楽章。集中集中!!

って2小節くらいでバッハ脳に戻ったのでした!!
さすがに集中しないと吹けないバッハ!途中で思い出さなくてよかったよ、、、、
そして

一部最後の曲 キュイの5つの小品へと進みました!

ものすごい汗だくの3人!すごい気合いだったということです!!

2部はまた違うドレスにお着替えしました

   
  
はじめはオリジナルコーナー!
私はエノコログサと草加松原

竹前さんが、shinsyu

この信州をイメージしたshinsyuがとっても素敵!また聴きたいーー

草加松原はしのぶえとバイオリンとピアノで少し速めテンポで吹いてみました!

バイオリンで草加松原も素敵 いいなーーヴァイオリン!!

その後ロシアンな曲をブワーーーっと飛ばしました
結構吹きまくる曲が多かったので、最後の方では若干息出し過ぎ病!!になりつつある音に、、

こりゃマズイと立て直しました!しのぶえも吹き込み系の楽器なのでツイツイ息のスピードがあがりすぎてしまうのをコントロールしないとねーー

と思います。 

最後はアンコールに

ロシアンメドレー!!3人であーだこーだと編曲した力作!!
結構時間かけて作りました
ロシアンな民俗音楽いっぱいに展覧会の絵のプロムナードを合わせて!!

吹いていて楽しい曲ばかり

そして一番最後に

私達3人草加の演奏家ですので!草加せんべいで草加PR!!
  
草加の有名なおせんべい屋さん

大馬屋さんがなんと おせんべい大量に提供してくださいました


ありがとうございます!!お客様全員にお持ち帰りいただきました!
1人3枚も!みんな持って帰れるように手持ちの袋も付けてくださいました!
嬉しい〜〜

私は草加外のお客様がほとんどでしたので喜んでいただけたら嬉しいなーーー!!

こうやって大きなコンサートを企画するのは準備も練習も大変ですが

とっても楽しいのです!!
でも自分たちの力だけではなく

本当に周りの皆さんの多くの力が沢山集まって成り立つコンサート

教会の先生。スタッフをしてくださった私の大事なお弟子さん、そしてまた義母。ウチの子もよ〜く働いてくれました
大変感謝いたします

これからも頑張ります!!よろしくお願い申し上げます
  

音大卒業以来のトロンボーン男子のお友達も駆けつけてくれました!ありがとーーー

ちょっとひと段落!今日だけ力を抜いて、また明日から次の課題に取り組もうっと!

常にやらなきゃって曲が沢山ないとなんだか不安になっちゃう自分がいます。常に追われたいタイプ??!!さすが変態!

仕方ありませんねぇーーー!!

  

 - コンサート, 芸術, 草加, 音楽 , , , , ,