フルーティスト宮川悦子 オフィシャルブログ

埼玉県草加市在住。音符に囲まれて生活するフルート奏者 宮川悦子のライフログ

*

教会でのトリオコンサートも終わり、、、。

      2016/07/06

更新遅れ気味ごめんなさい。

キッチリ穴埋めします!!

7/2の教会でのトリオコンサート♫

無事終わり、トライアスロンでもしたかのような1日でした!(ってトライアスロンしたことない、、、)

このトリオでのこちらでのコンサートは3年目。

休憩ありのキッチリ時間を頂いてのコンサートで、ちゃらちゃらした曲がほぼ無い!!

さらうのも、本番もキッチリやらなきゃです!!

ミラーカノンは譜面をお配りして説明致しました!! 


今回 の 私個人の思いも含め大きな曲は

バッハの音楽の捧げものトリオソナタ

マルティヌーのマドリガルソナタ

ヒナステラの二重奏

カルメンファンタジー
この4曲は体力、気力、集中力で勝負!!な感じでした。

ところが前半の捧げもの4楽章を吹き切った時点で、もうお腹が空いた!!!
ヴァイオリンの音量に負けまいとついつい息の圧力を上げ過ぎてしまい、吹きすぎて楽器の響きが損なわれる状態に知らず知らずに陥ってしまう。いつもの事なので充分気をつけていましたがやはり本番は少し吹きすぎ。。
バッハの時点で楽器の許容量を超えてはならぬと途中から冷静になり、整え整え、、。

モーツアルトのミラーカノンを向かい合わせになって演奏し。

ヴァイオリン景子さんの悪魔のトリルの間に調整しつつの イベール。

 
休憩明けには

大変なのが3曲も続くーーー

と、 休憩時間にウイダーinゼリーでエネルギーチャージするも、、

マルティヌーの1楽章でもうお腹エンプティー!!! 頭も体力も すぐに糖分が必要!って思いつつ2楽章へ。。。

ヒナステラの頃には、お腹と背中がくっつきそうな位(笑) 脳とお腹が 飢えていました!!

コレではカルメンファンタジーで息絶えてしまうーーと 

MCをしつつ 体力チャージをして 気持ち新たに

約10分 カルメンファンタジーを吹いたのでした!!

もうその頃には空腹も忘れ!!!!! カルメンの世界に没頭できたように思います!!

その後 景子さんのソロ。チャルダッシュで ヴァイオリンの熱演!!
私はつらら。チョコ味を吹き、

景子さんの即興になぜだか私も途中で加わり、即興大会!しつつ

やっと落ち着いてソレアード!!
からの

お祭り騒ぎ的な 編曲バージョンの

天国と地獄で終了。

アンコールには

アームストロングのこの素晴らしい世界!!

3キロくらい痩せたか??と思うほどの

本番でした!!!

あまり食べ過ぎての本番も変に眠くなり、ぼわんとなってしまいますが、エネルギー不足は深刻だわ と思いました!!

体力というよりも 頭も使う曲(笑) にはすぐに栄養となる糖分が必要!!と実感しました !!

そういえばこのコンサートのリハーサルの時はいつも食べ物がいっぱい周りにあったなあ なぁんて振り返ります。
あーー4食食べてた日もあった!!

結構短時間での準備でしたが、とても頼りになるピアニストさんとヴァイオリンさんに助けていただき演奏できました!

スタッフをやってくださった ウチのお弟子さんの石塚さん と 義母と 息子 にも 会場を快く貸してくださいました小石川教会さんにも超感謝です。

そして 今回もおせんべいを どっさり提供してくださいました大馬屋さん!!

ありがとうございました!! 

なんと幸せなアタシ!!

これからも 頑張ります!

応援よろしくお願い申し上げます。

 - コンサート, 芸術, 音楽 , , , , , , ,