フルーティスト宮川悦子 オフィシャルブログ

埼玉県草加市在住。音符に囲まれて生活するフルート奏者 宮川悦子のライフログ

*

いい加減で適当なフルートのレッスン

      2016/05/03

はい。それそれーー

私が目指すお教室は、いい加減で適当なお教室!!

お間違えなさいませんように。。
適当は適するの適。的に当たるという意味

いい加減は 良い加減。

生徒さん一人一人、フルートを吹くという事が

生活においてどこの位置にあるか?違いますものねー
お子様なら 将来はフルーティストになるの!って子や、別にフルートのプロになるつもりはないの。コツコツ頑張る事を身につけてもらいたい。

とか

大人でも単に趣味と言えども趣味のレベルが違うと思うのです。 ダイエットや健康のため。って割り切る方もいるかもしれないし。。
プロもびっくりするようなアンティークな楽器を持ってバロックだけをやりたい!とか。。。
もー色々な方がいらっしゃるわけで!!
なので、それぞれの価値観に合わせたレッスンを心がけたいのです。
必ず毎日1時間練習するのが当たり前。って中々そうもいかないでしょうからね。。。

(もちろん映像は親御さんのご許可済みです)
そんないい加減で適当なお教室を目指しております。

ご一緒したい方はこちら レッスンの詳細

ご覧くださいませ🌹

 - 芸術, 草加, 音楽 , , , ,