フルーティスト宮川悦子 オフィシャルブログ

埼玉県草加市在住。音符に囲まれて生活するフルート奏者 宮川悦子のライフログ

*

たまには 苦行っぽい ロングトーンをどうぞ。自分との戦い!!

      2016/04/30

ロングトーンしなさい。
って
先輩や先生に言われますね、、、

言われて、ロングトーンよくやっていました。中学生の頃とか、なぁんにも頭も使わずに

ぴーーーーーーーーーーーー

って。

未だにロングトーンが結構好きです。私。
でも 中々そんな時間が無いーーってコトもあり、色々言い訳をして ちょっとロングトーンサボってました事をここに告白。。。

思い起こせば、とてもとても雲も上にいらっしゃる大先生ももうおじいちゃんなのに毎日お部屋を真っ暗にして45分間ロングトーンをしているよ とおっしゃっていましたし、

先日楽屋が同じだった、コンクール上位取りまくりの方も(違う楽器ね) 1人黙々とロングトーンをしていて刺激を受けた私。

ひと昔良くやっていた 45分間ロングトーンをやってみました。

すごい達成感ですよ!!

45分間 鏡を見ながら メトロノームをかけ続けて(速さは自由) とにかく一拍も休まずに吹き続ける だけ。
だけ。って 全然 だけ。じゃありません。これが。。
色々身体がキツくなりますが それでも良い音を追求し続ける45分間!
  
 
苦行ですが、慣れるとね、そうでもなくなります。

お時間あるとき是非チャレンジなさってくださいまし

こちらもご覧くださいませ↓

暗闇ロングトーンにハマっていたころのBlog

 - 芸術, 音楽 , , , ,