フルーティスト宮川悦子 オフィシャルブログ

埼玉県草加市在住。音符に囲まれて生活するフルート奏者 宮川悦子のライフログ

*

発表会やコンサートでドレスを美しく着る方法。綺麗なリボン結び(蝶々結び)とは?

      2016/04/24

せっかくコンサートで素敵なドレス着るのにリボン結び(蝶々結び)がぐっちゃりだと残念な感じが。。。
せっかくなら出来る限り美しく着たいです!!

ドレスには結構リボン結びが必要なものが多い気がします。
腰のところで後ろにリボンを結ぶドレスもありますし
背中に大きなリボンがくるのもありますし

そもそも後ろが紐で編み上げ。。というのもあります。

私はリボン結びをする時はこうやりますよ。
   
 まず紐を交差させて
下に来る方をリボンの輪っかにします。
  
しつこく!下に来る方が、輪っかね!!

そして上に来ている紐を上から掛ける!

  

そうすると綺麗なリボン結びになるのですよん 

 
コレが逆に

上に来る方を輪っかにすると。。

  

あららー

縦結び〜
 ね。。。!!! 

ちなみに背中が紐で編み上げるタイプのドレスは

私は、、、購入したらまず紐を全部外して

  
   

 下から編み上げるように結びなおします。

売っている時は大抵上から下に向かって締めていきますので。。

以前 大先輩に

その方が綺麗なラインになるのよと教わり、少しでもあやかろうと思いまして、、、。悪あがきですが。。

一人では着れないドレスもありますので、楽屋のどなたかにお願いしてお手伝いしていただきます。
  

  
  

ところがこの↓お写真の時は、そんな方もおらず、カメラマンさんに結んでいただいたら、、、ちーん縦結び。

  

その時のBlogはこれ!

どうせ後ろだしと思ったら意外に写っていてショック。。。
そういうこともあります。。。

これから紫外線のシーズンですが、半袖焼けなんて絶対ドレスに合いませんので!!日焼けしないようにストールぐるぐる巻き生活が始まります。。

このリボン結び。綺麗にできるとドレスに限らず色々役に立ちますよーー!!
  
ちなみにこの犬は ヒズ マスターズ ボイスの

HMVビクターのワンコちゃんニッパー君でした🎵

 - 芸術, 音楽 , , , ,