フルーティスト宮川悦子 オフィシャルブログ

埼玉県草加市在住。音符に囲まれて生活するフルート奏者 宮川悦子のライフログ

*

演奏家が無料で演奏するという事

      2016/02/26

色々なご意見がある事を承知の上のこの記事です。

ここの所ずうっと ずうっと

モヤモヤし続けている事がありました。

演奏家がいただくおギャラの事です!

露骨でゴメンなさい。
以前もネット上にそんな事を書いて超叩かれたのも覚えております!

私はずっと、いわゆるノーギャラのお仕事(この時点で仕事と言えない) を受けないようにしていました。

自分の価値を下げるのではないか

自分ばかりでは無く周りの音楽家の価値まで下げる事になる。

あっちでは無料だったよ。じゃこっちでも。となると大変。。
と思うからです。

周囲には、沢山いらっしゃいます。(意外とエライ立場の方から言われるのです!)

「ねーなんか吹いてくれる?」「簡単なのでいいから」「申し訳ないけど予算がないからお金は出せないけど、ちょっとくらいならいいよね〜?知り合いだしさ」
えーーー?? じゃお知り合いだからって

パン屋さんで

「ねータダでパンちょうだいよ。お金は無いんだよね〜。一個ならいいでしょ」
って言うか??

と思い、突っぱねて来ました。

ノーギャラだからと言って 手を抜いた演奏はしたくありません。 誰がどこで聴いているかわかりませんもの。 全て全身全霊で行きたいです。
1つの曲を準備するのにどれだけ必要か?

譜面は?リハーサルは?個人的にさらう時間は?
今日はノーギャラだから、テキトーに吹いちゃえって
それはあり得ない。最低ですもの。。
そうすると大抵

「せっかく吹かせてあげようと思ったのに」

「ガメツイね。。。」「結局お金なのね」など
思われます。(若しくは露骨に言われます)

でも現実に 一曲吹くには、譜面を用意して、リハーサルして、自分でもさらって、、と準備が沢山あるのです。
ところが、この所

「あなたのPRになるから」

「まずは、知ってもらわない事には お仕事にならないでしょ」

「宣伝と思ってさ。」

など「あなたのためになる事だから」 と言う理由を言われることも。
なるほどね。確かに広告費と思えば。。それも確かにあるのかも知れない。と思い
いわゆるノーギャラの演奏に対する

自己規制を少し緩めてみたのです。
それでもほんの少し!!
周りからもノーギャラでやるの?

あははは 雨でも降らなきゃいいけど と言われました。
それで、しばらくたち、

やはり 気づいたのです。

 やっぱり何かがちがう。。。
ヒドイ言い方かもしれませんが。。

結局のところ

 お仕事の依頼ではなく ノーギャラの依頼が増えるだけ。 あの人はタダでやってくれる人。と言う売込みを自らしてはイケナイのですよね。

でも そう言ってくださる方たちは、そこまで気が付かずに 純粋にそう思ってくださるわけですから、そこの所が非常にややこしいです。
現実、私は超売れっ子フルーティストじゃありませんし、超実力があって勝手にどんどんお仕事がくるような事もないわけですから、親身になって言ってくださるのですから。。

でも、しっかり自分の芯を持って、先々を考えた行動をしないと。と反省するのです。
もちろんボランティアを否定するつもりは全くありません。ボランティアは自分からプレゼントするものですから、、、誰かにプレゼントしておいて、後でご請求するわけありませんもの。。

それならアマチュアで上手な人だってドッサリいらっしゃいます。貴方に頼んだらお金掛かるならば いいよアマチュアで。。と 思われるでしょうね。

そのあたりは、プロとアマの違いをご覧ください。

ノーギャラでまた頼まれちゃった プンプン

ではなく、そうさせるのも自分であるという事。
軽々しくみんながノーギャラで受ける文化を作ってしまうと プロではやっていられないという状況になり、同業者にも多大な迷惑をかけてしまいます。実力者は地方から都内へ、海外へ行ってしまう。

結局地域の文化レベルを下げる事になる。。
地域にためにと思ってやっていてもそれが、まわりまわって、地域の文化レベルを下げる人になったとしたら本末転倒もよいところ、、。
お金をいただけるように頑張って営業していた事が無になってしまう。

このところずっと、ずっと、悩み続けていたのでした。若干でもブレてしまった自分に猛烈に反省しようと思うのでした。
この事を書く事で、感じが悪い人だ。やっぱり敷居が高い。 生意気な。と 思われるでしょう 

さらに、ならば ちゃんとお金をいただける演奏しろよ。というのが最終のところと思います。

やっぱり練習あるのみです!
ノーギャラの物を絶対頑なにやりません と頑固に言うつもりはありません。先々や周囲を深くよくよく考えて本当に宣伝や告知になるものは自分のために吹かせていただくとおもいます。

でも ずっと悩み続けていた事です。これからも悩みます。

何も考えず行動するのは苦手で ツイツイ深く考えてしまうのです。
これも一つの意見としてくださいましたら幸いです。
これからも よろしくお願い申し上げます。
  

 - 芸術, 草加, 音楽