フルーティスト宮川悦子 オフィシャルブログ

埼玉県草加市在住。音符に囲まれて生活するフルート奏者 宮川悦子のライフログ

*

生徒さんが音高音大に行きたいと言ってきたら。。。

      2015/11/17

なんとも刺激的な事を書きますが。。。
私の超個人的意見です。

生徒さんから、私音大 音高に行きたいんですと言われた時、まず最初に なぜ行きたいかを聞きます。
大抵音楽が好きだから。と。
好きなら趣味でもできるのです!!超厳しい話ですが。。。

まず初日は、やめた方が良いよと 心が折れる話をします!

私だって本心は音楽の道で成功して立派な演奏家になって欲しいんです!でも。

  

ぶっちゃけて音楽大学に入るためにはまず、とてもお金がかかります!! (私が子供に言われたら絶対無理。。。)  まずお家に帰ってお父さんお母さんにどれくらい学費がかかるかお話してらっしゃい。

となります。

綺麗事ではなく実際そこが原因で諦める子も大勢いますからね!! (私も親に泣かれましたから。。。絶望的涙で)

そして、大学に入る事は少子化の現状で割とすんなりの子もいますが、問題なのは卒業後。

音楽をやっている人が世の中に腐るほどいる現実。。

自分がたとえ諦めて脱落しても正直誰も困らない。

むしろライバルが一人減って喜ばれるかも?!?!

そんな中で、ずっと高い意識を維持し続けて、音楽を続けることってとっても気合のいる事なんです!

そして頑張ったからと言って必ず報われるとは限らない現実! なにせ天才的な才能のある方はほんの一握り。その方たちだって思いっきり努力してるんですもん。。
数々の挫折が待っています。理不尽な事もいっぱい。。
こんな話をしてそれでも、やりたいって思えるかどうか?
でも今年も音高音大に受験したいんですという子がチラホラ。 決して華やかなだけの世界でなはないこと。私が教えられるウチに伝えていきたいとおもいます

逆に気合のある子は例え音楽で挫折して、違う世界に行っても経験を生かして成功できたりしています!
どの世界も厳しい現実がいっぱいあると思います。

努力や根性なんて古いかもですが
うちの生徒さんは、頑張る事が嫌いじゃない子になって欲しいなと思うのです!やると決めたら絶対やり通してほしいのです!

頑張れーー受験生ーーー

心から応援しています!

 - 音楽 ,