フルーティスト宮川悦子 オフィシャルブログ

埼玉県草加市在住。音符に囲まれて生活するフルート奏者 宮川悦子のライフログ

*

草加市物産 観光情報センターでのイベント 終了しました!!All made in soka!ってすごい

      2015/09/21

9月20日 草加市物産観光情報センターでの
アーティスティックシャトー

終わりました。

 草加在住のソムリエ 伊藤博之さん

草加の野菜のお店チャビベルトさん

草加のお肉屋さん日山さん

草加の和小物の 賢翠舎さん

草加せんべいの大馬屋さんに

草加せんべいの春日堂さん

草加市のつばさの森さん

そして草加市在住の私!!

and プロデュース 草加市在住の塚本さん
すごいでしょーー!!
全員草加!!チーム草加!!


  
さてさて本番は、、

始まる直前とっても静寂and期待した空気感で

皆さんのワクワク度が伝わってきました
そのワクワクを壊さぬようにしなきゃと思いながら
伊藤さんが1本目のワイン カヴァをポンとあけるのと同時に

オープニング曲G線上のアリア 
何調にするか迷いましたが、Cdurにしました!
原調はDですがG線上の意味を考え、ヴァイオリンソロではCでやるかな、、と思い。。

次に

ヴェルディの椿姫から乾杯のアリア

で乾杯!

11984525_10205085029313074_1407467011_o 12019392_10205085029193071_1571463775_o

 

そしていよいよワインと音楽のマリアージュ
カヴァの次はマコン🎶とチャビベルトさんのお野菜をたくさん!

 伊藤さんが著書で1番力を注がれていた中庸の白!フランスワインですので曲もフランス

シャンソンから

枯葉

をチョイスしました。

どソロですがAメロBメロの和音を意識してアドリブも入れてJAZZバージョンで吹きました

マコンの中庸さフランスっぽい色彩にあってたらいいなあ〜

続いて、

ワインはボルドー

曲は

草加松原



ワインと一緒の食べ物がなんと草加せんべいだから!!です。お醤油たっぷりの草加せんべいではなく、この日のために大馬屋さんと伊藤さんが考えた薄焼き塩煎餅

 草加松原とボルドーと草加せんべいは

いかがでしたでしょうか?!?!

今回の草加松原はフルートで吹きました

そーーして次は

アルゼンチンのマルベック!!マルベックに合わせて

ピアソラのタンゴエチュードから3番


お料理は日山さんのメンチカツと和牛の煮物🎶

肉の日山 メンチカツ

タンゴエチュードはこの後テラシックコンサートでも演奏しようと思っていますので今回は和吹きはやめて割と普通の発音で!!
これでお料理はおわり。

残ったお料理と新しくメルローを注いで質疑応答の時間!!


 最後に篠笛でそらのあなを吹いておしまい

 

宮川悦子

ワインとのコラボは初めてでしたがとても面白かったです。曲をきちんと吹くための練習ももちろんですが

結構、おしゃべりの大切さを感じた本番でした。

12020479_10205085029433077_1899441892_o

一応台本的な物は用意しましたが、実際はその5倍以上の場繋ぎが必要で、色々考えながらのおしゃべりが楽しくもあり、もっと鍛えたいなと思ったり。
吹くことだけではいけませんね〜〜。

12050599_10205085029393076_94771565_o
賢翠舎さんとチャビベルトさんの商品もすごく売れていたみたいで、なんだかみんなそれぞれ自分のウリモノがあるメンバーってすごいことと思いました。その1メンバーに入ることができて大変嬉しいです!!頑張らねば!!


  
 こんなコラボが実現したのも、多くの皆さんのお力のおかげ、、。大変感謝いたします。
ありがとうございます。

 

打ち上げはエルブさんで。 ワイン会の続きのようで面白かったです!

IMG_5727.JPG

 

今日のおさらい。。。

 

IMG_5724.JPG

 

 

伊藤さんって ホント変な人!(あ、もちろんいい意味で!)

伊藤さんのお店も是非是非いってみてくださいね

 

IMG_5722.JPG

 

エルブのソムリエ小野さんVSソムリエ伊藤さん IMG_5723.JPG

 - コンサート, 芸術, 草加, 音楽 , , , , , , , , , ,