フルーティスト宮川悦子 オフィシャルブログ

埼玉県草加市在住。音符に囲まれて生活するフルート奏者 宮川悦子のライフログ

*

ベートーベンの第九!

      2015/08/29

いやー

もうすぐ芸術の秋

そして年末は 第九

ダイクは大工じゃないのよん


ベートーベンさんが作った9番目の交響曲だから第九なのです


ある子ども生徒さんに第九の総譜(スコア)見せたら

驚いていました!!

えーーーこれがオーケストラの楽譜なの?

本じゃん!!って

そうなのですよん

  
これ一冊がベートーベン作曲

  

交響曲第九番 の ぜーーんぶの楽譜なのです
スコアって言いますが、、、
中身はこんな感じに
  
4楽章の頭の部分↑

1番上の段がフルート

2段目がオーボエ 

3段目がクラリネット

と続いているんです
それが同時に音を出すからオーケストラって音に厚みがあって壮大でステキなんです

因みに吹奏楽(ブラスバンド)との違いは吹奏楽は吹奏楽器と打楽器が基本です(コントラバスが入っていることもあります)

オーケストラは弦楽器がドッサリ!!前の方に並んでいます。ヴァイオリンやビオラ、チェロやコントラバスが加わります。どっさりと!
  ベートーベンの第九は 最後合唱も加わりもっと盛大になります!!

なので舞台が人でいっぱい!!
みんな重要な役割を持っている職人!!

そのメンバーを束ねて、言葉を交わさず指示を出すのがマエストロ!!!
指揮者ってすんごいですよねん。指揮者は棒1つで全員を引っ張るんですから!!
カリスマ性と実力が無いと 個性溢れる職人を纏められませんからねーー

第九はだいたい1時間くらいの曲です!

通常のCDの記録時間が74分になっているのは第九が1枚に収まるようにと設定された時間数なんですってね〜

因みに第九を年末に演奏する風習は日本独特な文化だそうですね。
今年もあと4ヶ月おしまい。
ぜひ一度第九をお聴きくださいませねー!!


 - 芸術, 音楽 , , ,